HOME > 採用情報 > スタッフの声

採用情報

スタッフの声

  • 店長
  • 社員
  • パート・アルバイト

今まで経験出来なかった事も多く
成長にもつながりました。

麺屋久兵衛 店長 久野 毅 (48歳)2008年入社

入社までの経緯を教えてください。

当時、私は38歳でした。ラーメン屋で働いておりましたが、もっと勉強が出来る企業を探していた中、青木社長に出会いました。面接での話の中で接客業に対する意識の高さ、ラーメン作りに対しては1つ1つが手作りで1杯に掛ける思いの深さに共感し入社を決めました。

入社後のキャリアを教えてください。

2008年 5月入社
2011年 麺屋久兵衛 店長
2013年 ラーメン☆ビリー東仙台本店 店長
2014年 麺屋久兵衛 店長
2016年 ラーメン☆ビリー東仙台本店 店長
2017年 麺屋久兵衛 店長

 

この仕事のやりがいや魅力を教えてください。

1つ1つが手作りのため、仕込みに費やす時間が多くあり大変ですが、その分お客様に美味しかったよ、また来るね、などの声を頂いた時にやりがいが出ます。店舗運営面や月々の限定メニューの開発を通し、今までに経験することが出来なかった事も多く、とても刺激になっています。

今後の目標を教えてください。

店舗展開を目指す中で、時期店長クラスの育成を初め、スタッフの教育と共に自分自身も成長していき、来店されたお客様に喜びを与える事を自分の喜びとし社会貢献を目指します。

店長になるまで働いて感じたことは?

業務の中で今まで分からなかった事も多く有りましたが、上司に学び多くの知識を学ぶことが出来ました。大きな壁にぶつかりますが、その都度乗り越えられた時の感動は忘れません。周りのスタッフに助けられる事も多く、目標に掲げることを共有できる一体感のある職場だと思います。

今後入社してくる人へのメッセージ

現状に留まらず先行の目で会社を見据え、守る味にこだわりを忘れず進化を遂げていける企業だと考えます。仕事を通じて今の自分から変わりたいと思うスタッフを歓迎しているので一緒に楽しみましょう。

店長という仕事をこなして、
店長になる人材を育てていきたい。

ラーメン☆ビリー東仙台本店 店長三浦 亜斗 (26歳)2011年入社

入社までの経緯を教えてください。

私の兄が働いていて何気なくアルバイトとして入社しました。ラーメンはあまり食べていなく好きな方ではありませんでしたが、働いているうちにラーメンが好きになりもっともっと知りたく勉強し、自分でも色々作ってみたいと思い、社員にさせていただきました。

入社後のキャリアを教えてください。

2011年5月 入社
2017年2月 ラーメン☆ビリー東仙台本店 店長

 

この仕事のやりがいや魅力はどんなところですか

ラーメン一杯を作るまでの過程を一から学べます。完成した一杯にお客様から「おいしい、ごちそう様」などのお言葉を頂いた時にとてもやりがいを感じます。 自分自身が成長を感じられるので仕事を楽しく行えます。

今後の目標

店長になってもまだまだ勉強中です。店の管理、教育等、初めての経験ばかりですが、店にとっても、自分にとっても、経験が結果として表れるよう、最高の一杯とお客様の満足度を上げられるように追及していきます。

店長になるまで感じたこと

店長になるまでを振り返ると、仕事に関する考え方が変わりました。
今までは作業を行う自分でしたが、今ではお客様一人一人に喜んで頂くため、店に結果を出すために日々勉強しています。 まだまだですが責任感を持って目標に取り組んでいます。

今後入社してくる人へのメッセージ

人とふれ合う接客が好きで、少しでもラーメンに興味のある方は、一からラーメンを作っているので、達成感や、やりがいをすごく感じられる職場となっています。 自分もあまり興味がなかったラーメンですが、今では大好きで、もっともっと色々な事を知りたく日々業務に取り組んでいます。人間性も成長できるので是非一緒においしいラーメンを作り成長していきましょう。

それぞれの店舗が輝く!そんなビリーを
どんどん増やしていくことが目標です。

ラーメン☆ビリー多賀城店 店長 鈴木 惇郎 (35歳)2008年入社

入社までの経緯を教えてください。

家から近く通いやすかったのでアルバイトとして入社しました。その後、東日本大震災が起こり、震災直後の営業に参加して、多くのお客様に心から感謝されたこと、そしてこの会社のお客様に対する真摯な姿勢に感銘を受け、社員として働こうと決めました。

入社後のキャリア

2008年 入社
2012年 正社員
2016年 ラーメン☆ビリー泉学院前店 店長
2017年 ラーメン☆ビリー多賀城店 店長

この仕事のやりがいや魅力はどんなところですか?

上記の事も大きな魅力の一つですが、一番はお客様の反応がダイレクトに返ってくることです。「おいしかった」「また来ます」などの声をいただいた時は、とてもうれしくやりがいを感じます。

今後の目標を教えてください。

ラーメン☆ビリーというブランドを確立させること。 店舗展開していく中で、根本にある想いはぶれる事無く、その中で店舗ごとの独自性を引き出し、その店舗にしかない魅力を持ち、それぞれの店舗が輝くそんなビリーをどんどん増やしていくことが目標です。

店長になるまでに感じた事

私は店長という立場になるまでに本当に多くの事を経験させていただいたと思います。 その全ての経験と社長を始め頼もしい上司、社員、パート・アルバイト、共に働く全ての人に支えられて、今の立場があるのだと思います。 店長としてもまだまだ未熟な所が多々ありますが、自分が支えられてきた分、みんなを支えられるように頑張っていきます。

今後入社してくる人へのメッセージ

少しでもラーメンに興味のある方は是非、当社で一緒に働きましょう。 麺もスープも一から全てを学べる。 そして学んだことを基に、自身の思い描く一杯を形にして、その喜びを一緒に分かち合いましょう!!

「おいしかったよ、ごちそうさま」の
声が聞けるようにしたいです。

ラーメン☆ビリー泉学院前店 店長 菊地 秀典 (39歳)2010年入社

入社までの経緯を教えてください。

前の職場を辞めて別の仕事を探していた時に、知人の紹介からこの会社を知りました。以前からラーメンが好きで食べ歩いていたのですが、店の雰囲気、スタッフ、味が気に入り、自分もこの会社で一緒に働いてみたいと思い入社しました。

入社後のキャリアを教えてください。

入社3ヶ月の社員研修期間を経て、麺屋久兵衛の社員になりました。3年目に久兵衛の店長を経験し、入社5年目にラーメン☆ビリー東仙台本店店長、7年目に泉学院前店の店長に就任させて頂きました。

この仕事のやりがいや魅力を教えてください。

毎日、同じ仕込みをしていても、季節によって、食材自体の質を見ながら調整しないと美味しいスープが出来ません。スープが良くてもタレが弱いなど毎日バランスを見ながら1杯1杯気持ちを込め、お客様の笑顔、そしてお帰りになる時の「ごちそうさま」の一言を聞く事が、この仕事をしてて良かったと思います。また、多くの笑顔を見るために仕事に取り組めます。

今後の目標を教えてください。

今後、県内、県外と出店し、海外にも店舗を広げ、ラーメン☆ビリーの美味しさ素晴らしさを、より沢山の人に知ってもらい「おいしかったよ!ごちそうさま」の声を沢山聞けるようにしたいです。

店長になるまで働いて感じたことは?

社員として働いていて、覚えることが沢山あり、自分一人が頑張ればいいやと思う時期もありました。しかし、働いていくうちに自分一人ではどうしようもない壁にぶつかり、その時にスタッフに助けられ、「仲間ってありがたいなぁ」と感じることがたくさんありました。自分もこれから店長を目指して頑張るためには、スタッフ同士助け合い、力を合わせ全員が幸福になるように働いていかなくてはならないと感じました。

今後入社してくる人へのメッセージ

この会社は名前の通り『情熱』を持った人たちの集まりです。ラーメン店でも他店にはない熱い情熱に溢れています。そんな僕たちと一緒に、貴方の夢、情熱を開花させましょう。

エントリーフォームはこちら

よくある質問

エントリーフォーム

情熱ノチカラについてよく知ろう

  • 会社創設エピソード
  • 将来への展望
  • 企業ポリシー