OUR STORY

Our story started here.

わたしたちの始まり

2008年2月

_DSC3344_h

一号店は「麺屋久兵衛」

「つけ麺を地域に広めたいをコンセプトに店を出す」ということを目標としてOPENしました。当初は正社員2名・パート8名。スタッフ全員で協力し合いながら、共に苦労を分かち合いながら、皆様のお陰で行列ができる店に成長しました。

2009年2月

新ブランド「ラーメン☆ビリー」立上げ

東京修行をしていた時代、食べ歩きをしていて美味しかったラーメンを参考に、久兵衛の中で限定メニューとして作ったラーメンがありました。そこから派生したブランドが「ラーメン☆ビリー」です。ガッツリボリューム満点のラーメンは、今では仙台で若い世代やご家族にも人気のラーメンとなりました。

2018年8月

進化した「ラーメン☆ビリーPLUS」

ラーメン☆ビリーR45多賀城店・泉学院前店・楽天生命パーク宮城店をOPENした後、仙台駅前へ「ラーメン☆ビリープラス」をOPENしました。ラーメン☆ビリーの2倍のガラを使用した濃厚でインパクトのあるスープが、個性派ラーメンとして地元で愛される店となりました。

自家製蕎麦ソバビリー外観

2021年10月

新ブランド「自家製蕎麦ソバビリー」立上げ

自家製手打ち蕎麦とメインは冷や肉そば。 大盛の太蕎麦と豚肉を合わせた豪快な一杯。 蕎麦の新しいスタイルのセルフ式蕎麦店を開業しました。

仙台のラーメン屋_ラーメン☆ビリーR45多賀城店

What we are working on now.

わたしたちの現在

終わりなき企業成長を目指しています。

今まで培ってきたブランディング力、マーケティング力、商品開発力を活かし、新しいブランドの立上げをしています。企業が一丸となって、飽くなき創作を追求し、お客様に求めてもらえる店舗展開をしていきます。会社を発展させることを通して、地域社会に貢献していきたいと思います。海外も視野に、アメリカ、アジアなど調査をしている段階です。日本の素晴らしいラーメン文化を世界で広げたいと考えています。

What we want to do in the future.

わたしたちの未来

お客様と同じようにスタッフの幸せも追求していきます。

お客様の喜びとともに、スタッフにも喜びを感じながら働いてもらえる職場環境が大切だと感じています。私たちは、お互いを認め合い、喜びや感動を分かち合っていきます。自分自身が喜びや幸せを追求することで、お客様や家族、周りの人も幸せにできる人材教育、アルバイト・パートからの社員登用制度、主婦や女性の積極採用、スタッフやその家族も参加できる社内行事やイベントにも、力を注いでいきたいと思います。